日頃使っているシャンプーは大切

日常生活で、毎日入浴する際に頭髪を洗う習慣がある人は多いと思います。

その時にほとんどの人はシャンプーを使うのではないでしょうか?

中には石鹸を使う人もいますが、一般的にはシャンプーを利用する人が多いですね。

このシャンプーですが、実はどれも同じというわけではありません。

5千円以上もする高額な商品から、スーパーで数百円で買える安い商品まで様々なものがあるのです。

これらの価格の差は、製品の配合成分や使われている容器などの違いによるものですが、高い製品はそれなりに高品質で価値があります。

高額な商品は毛髪に良い天然成分やアミノ酸系の界面活性剤が使われていますので刺激も少なく髪に良いのですが、安い商品は石油系の界面活性剤などが使われているため、髪にダメージを与えてしまうのです。

そのため、それが薄毛や抜け毛の原因にもなるのです。

毎日シャンプーを使用している人が多いと思いますが、髪に悪影響を与える石油系界面活性剤が入っている商品は使い続けないほうが良いでしょう。

また、育毛剤を使っている人は、特にシャンプー選びが重要になってきます。

髪に悪い影響を与えるシャンプーは抜け毛を増やしてしまいますので、アミノ酸系の洗浄成分が入っている製品を使ってください。

それにより育毛剤効果がアップします。

髪を健康に保って成長させたいのであれば、育毛剤はもちろんですが、シャンプーも髪に良い製品を使うようにしてください。

洗髪後は音が静かなドライヤーで!

いつも私はお風呂に入った時にシャンプーで髪を洗いますが、洗った髪はタオルで拭くだけです。

そのため、自然乾燥の状態になり、しばらくは湿った状態になります。

しかし、これは髪に悪い影響を与えることを知りました。

髪や頭皮が湿っている状態は雑菌が好む環境というだけでなく、キューティクルが開いた状態であり、キューティクルが剥げ落ちて髪が無防備でダメージを受けやすい状態になっているそうです。

そこで、洗髪後は一刻も早く髪を乾かすことが大切なのです。もし、私がこのまま自然乾燥を続けていては、頭皮の抜け毛が増えるかもしれません。最近抜け毛が気になっていましたので、なるべく改善したいと思っていました。

そこで私なりに出した結論がドライヤーを使うことです。ところがドライヤーは音が気になります。

私はいつも深夜の12時くらいに仕事から帰宅しますので、家族が寝ている時間にドライヤーを使いずらいのです。

そんな時、インターネットで音が静かなドライヤーを見つけました。

少しお値段が高いですが、髪のことを考えたら費用は気にしていられません。

早速購入して、毎日洗髪後に使うことにしました。

将来、薄毛にならないように今から備えておきたいと思います。

できる限り普段の生活を見直してみる!

私はここ数年、前髪が薄くなったと感じています。

両親ともに歳をとっても髪がフサフサですので、ハゲる不安はありませんが、最近は鏡を見ると、前髪のボリュームが減ったことにより、顔の印象も変 わってしまいましたので、何とかボリュームを取り戻したいです。

私の薄毛の原因は生活習慣が大きく影響していると思われます。

まず仕事は徹夜作業が多いため、睡眠時間も充分ではありません。

また、毎日の暮らしの中で運動する時間もないのです。休日などの時間がある時に散歩をすることはありますが、慢性的な運動不足であることは間違いあ りません。

それに加えて仕事の内容がお客様の苦情処理のため、ストレスが溜まりやすいのです。

これらはすべて薄毛や抜け毛につながる要因です。

仕事の関係で仕方がありませんが、このままでは薄毛がどんどん進行しますので、少しでも改善したいと思います。

シャンプーのやり方も重要です。私は髪を洗い過ぎて必要な皮脂も洗い流しているかもしれませんので、毎日のシャンプーを見直す必要もあるのです。

さらに食べ物も薄毛や抜け毛に影響を与えていますので、髪の成長に良い食材を摂取するようにしたいです。

このように頭皮の抜け毛を予防するには、普段の生活が大切になりますので、頭皮の専門クリニックへ行ったり育毛剤を使う前に、できる限り見直して いきたいと思います。

髪の毛に良いサプリメントを飲む習慣

歳を重ねるにつれて、私もやや髪にボリュームがなくなってきたような気がします。

ハゲなどはありませんが、抜け毛が増えて、生え際も後退したように感じるのです。

そこで最近は髪の毛に良い2つのサプリメントを購入して、毎日飲む習慣がつきました。家の近所に薬局があり、いろいろなサプリメントが販売されて いますので、簡単に買うことができるのです。

それでは、その2つのサプリメントをご紹介します。

まずノコギリヤシです。このノコギリヤシは5-αリダクターゼを制御する効果があります。5-αリダクターゼは還元作用により男性ホルモンをDHT(ジ ヒドロテストステロン)に転換してしまう還元酵素です。

AGA(男性型脱毛症)の主な要因になっているDHTは、薄毛で悩む男性の天敵です。そのため5-αリダクターゼを制御することはAGAを防ぐことに繋がり ますので、ノコギリヤシは薄毛予防に大切なサプリメントの1つと言えます。

もう1つが亜鉛です。亜鉛は細胞の生成を助ける働きがあります。髪の毛はタンパク質からできていますが、タンパク質から髪を作る時に亜鉛がサポー トしてくれるのです。亜鉛は髪だけでなく、皮膚や爪などの生成にも役立っています。

これらのサプリメントを毎日少しずつ補給して薄毛を改善したいと思ってます。

もし、あまり効果が見られないようでしたら、育毛剤の購入を検討します。

ただし、育毛剤は副作用が心配ですので、商品は慎重に選ばなければなりません。

そのため、現在購入しているサプリメントの効果に期待しています。

運動が髪に与える影響

運動は健康維持には欠かせませんので、私は1日のうち、最低でも20分は体を動かす時間を作っています。

特に運動不足で脂肪が増えると肥満になるだけでなく、糖尿病などの生活習慣病になることも考えられますので、とても危険ですね。

そのため運動は健康の基本と言えますが、実は髪の成長にも影響を与えるのです。

運動をすると新陳代謝が活発になって血行が良くなり、頭皮に栄養が行き渡るようになりますので髪の成長を促進してくれます。

逆に運動不足の場合は、血流が停滞して頭皮に髪を成長させるための栄養が行き渡らないようになる可能性が出てきます。それが薄毛や抜け毛の原因になることがあるのです。

運動はあらゆる面で、私たちに良い影響を与えてくれるのですね。

運動は気軽にできる有酸素運動で良いそうですので、毎日続けられますね。

現在、私は育毛剤を使っていますが、運動も欠かさず行っています。

いつも軽いジョギングが多いですが、縄跳びや室内でエアロバイクを利用することもあります。

これから始めたいという方は、気軽にできる散歩でも良いので、ぜひ生活に取り入れてみてください。

食事と睡眠は髪の成長に大切

髪の毛が薄くなったり、抜け毛が増えて悩んでいる方も多いと思います。

これらの原因としては、遺伝などの要因もありますが、後天的な要因も大きな影響を与えているようです。

例えば、毎日の食事の時にファーストフードを頻繁に利用したり、インスタント食品ばかり食べている人は、髪の成長に必要な栄養を充分に摂取できな くなります。必要な栄養素は、タンパク質、ビタミンA、亜鉛、カルシウムなどです。

特に野菜や海藻類が不足しがちになりますので、栄養のバランスを考えて食材を選ぶことが大切です。

また、睡眠不足も髪の成長に良くありません。基本的には日中の疲れやダメージを癒して体調を快復させる時間ですので、睡眠は充分にとらなけれ ばなりません。熟睡している間は新陳代謝や成長ホルモンの分泌が促進され、毛母細胞も動きが活発になります。睡眠が不足すると、成長ホルモンが思うように分泌されず、髪の成長にも悪影響を与えてしまいます。

そしてストレスも髪に大きく影響しています。ストレスを感じると自律神経が乱れ、血行不良になりやすくなるのです。そうすると頭皮に髪の成長に必要な栄養素が行き渡らなくなり、薄毛や抜け毛になってしまうのです。

髪が薄くなったり抜け毛が気になる時は、育毛剤の購入を考えますが、その前に生活習慣を改善することが大切なのです。

どんなに優れた育毛剤を使っても、生活習慣や食生活が乱れていては、効果を期待するのは難しいでしょう。

育毛剤は通販で気軽に購入できますので、ついつい頼ってしまいがちですが、まずは身近なところから見直してみてはいかがでしょうか。